姫路市飾磨区の
整体院の患者さんです。

最近還暦になった男性です。

60年も生きて来たのです。

アンケートに
60歳と書くときに重さを感じるのです。

40歳ごろに
ぎっくり腰になり整体のお世話になったのです。

50歳ごろには
五十肩になり辛さを知ったのです。

そして今回は
膝の痛みで来院したのです。

この男性は
数年に何度か来院されるのです。

初めて会ったのは
阪神淡路大震災の年だったのです。

ぎっくり腰で
奥さまの運転で来院されたのです。

腰の痛みで
辛さを訴えていたのを思い出すのです。

五十肩の時も
腕が痛いと訴えていたのです。

そして今回は
膝が痛いと訴えて来院されたのです。

指導した運動を
されているのですかと聞いたのです。

YouTube動画を
見るように指導したのです。

見ていないのを知っていたのです。

その人限定に動画を作ったからです。

来院時に動的ストレッチを
教えていたのですが忘れているのです。

この方は
いつも痛いと訴えるのです。

関節の可動性を
つけて筋力アップを指導したのです。

整体の調整をして
自分でも運動して欲しいのです。

整体師と一緒に治してほしいのです!

今日も最後までお読みいただき感謝いたします!!

☆患者さんの声です。

阪神淡路大震災の歳に妻と行ったのを思い出します。

腰の痛みで動けなかったのです。

車の乗り降りが辛かったので大変でした。

治療の後では痛みが半分になって車に乗るのが楽になっていました。

その時この先生に任せればいいと思いました。

五十肩の時は腕が上がらずに辛かったです。

先生の指示通りにしない患者だと思います。

痛い時にしか治療を受けません。

妻は定期的に通院していつも笑顔で生活しています。

私も60歳になりこれからは定期的に通院しようと思います。

nakao-g1

大きな地図で見る