姫路市飾磨区の
整体院の患者さんです。

トラックのドライバーをする男性です。

長距離の運転を
任せられて雪道を進むのです。

大きな会社の
頼まれた部品も運ぶのです。

とても神経を
使って疲れると言うのです。

最近バス事故とか
あったので会社もいろいろ難しいようです。

ストレスと言うのは
あってもなくてもストレスになるのです。

不思議なのは
私達の心と身体の問題です。

疲れも
ほどほどだと気持ちが良いものです。

達成感も
気持が良いです。

気が付くとか
気を使うとか気は面白いです。

仕事が大変で
お子さんの事もあるのです。

高校受験が
とても心配しているのです。

取り越し苦労と言う
厄介な心の働きがあるからです。

心配できる
家族がいるのも良いことです。

心配性の方は
いつまでも心配するのです。

今でも心配しているのです!

今日も最後までお読みいただき感謝いたします!!

☆患者さんの声です。

私は心配性のトラックドライバーです。

長距離の運転をしています。

今の時期は雪道を専門に運転しています。

小さな部品も頼まれてら運びます。

若いころから運転は好きでした。

ただトラックの運転を始めてから腰が痛いです。

始めはストレスだと思っていました。

しかし今は姿勢の悪さだと思い始めました。

息子が高校受験で不合格になると心配しています。

先生は心配しないでと言うのです。

息子さんを信頼して見守りなさいと聞いてます。

取り越し苦労が一番悪いようです。

これだけはなかなか整体でも治らないようです。

nakao-g1

大きな地図で見る